2009-07-31

ホイール直径の話

友だちに二度目のドタキャンくらってやさぐれて、同業ぽいひとの事務所でビールたかって、29なあと700Cの感じをくらべたら、なかなか29は手をリハビリ中でも乗りやすそうだなと気づいた感動をあなたにも。

2009-07-30

左手リハビリ第一回目

こいつで、海まで。グリップは握れてブレーキ(リア)も操作できますが、ハンドルは痛くて引けません。ジャンプどころか、軽い段差にもそのまま突っ込む感じ。初心に戻ってます。


そして、この時代のiドライブはホント、乗り心地がナチュラルだ。はなしによると,今のiドライブは4バーじゃないらしいけど、この時代のは、完全にリアホイール・フローティング式4バーだった。お金がかけられる時期に開発され、完成していたリアサスのシステムだ。このあいだ、同世代のiドライブ・クロカン・モデルを手放したが、大切に乗ってくれてるだろうか。

下の写真は、タコ釣り仕掛け。俺は釣りしないのでよくわからん。

2009-07-29

びけさんちの途中経過報告

3日目にしてやっとこのトリップ、
本来の目的であるびけさんの家(城)の途中経過報告となります。

まずは外観編。

かなりできてきています。


別角度から。

前回の視察ではこんなだった2階部は、ここまで出来上がりました。


奥にある

これ。これは猫の通り道、
キャットウォークです。


こんな感じで、天井ウラとか通って、
キャットウォークは巡っています。
ハンコ部屋も、外枠と石置き場はできていました。


一方、一階はまだこのありさま。
奥のカヤ付きテーブルは、僕のベッドです。


いまのところ、一番大変だったのは、このセクションだそうな。

びけさんちの夕食速報2の2

さっきびけさんか釣ってきた。そのまま炭の上においてみた。

2009-07-28

びっけさんちでの夕食速報2

本日はサメです。ジョーズ。ではなくモーカザメ切り身(気仙沼)399円。

味は結論として、ブリのシーチキン。サラダによく合うみたいな。

2009-07-27

びっけさんちにて夕食速報

最近、家(城)ばかり作っていて忙しいびっけさんは、サーフィンも最近してないそうですが、かわりに伊勢えび釣りが面白いそうです。

ではまず、獲物1のブラックタイガーからいただきます。

おかしな日本語

先日、おかしな日本語を食べたので、忘れないうちにメモ。



これ。
『タマネギのパンナコッタと鶏のコンソメゼリー』。

おかしくね? タマネギのパンナコッタって、
日本語としておかしくね?

え? そもそも日本語じゃねえんじゃね?って?
わかんなくね? なにがどこまで日本語かって
最近わかんなくね? だれか教えてくんね?

とはいえ、ものすごくうまかった。
ガラスの皿のなかで浮かんでいるように
見えたのもすごかった。

こちらにて。
《Suolo(スオロ)》イタリア語で『土、大地』の意。
いつだってダートラブである。マウンテンバイクラブだから。

03-3795-1002 世田谷区池尻3-18-16
東京・田園都市線池尻大橋駅から徒歩5〜10分。

2009-07-26

感動を記録する人

ずっと気になっている写真を撮る人がいて、先日初めて会って話をした。



この人の撮る写真は実にいい。愛にあふれている。

写真を撮っているのではなく、
その場を『見ている』のである。

心でその人、その場を『見て』、
『見る』ことで心に生まれた感動を
他の人にも伝えたくて、そのやり方として、
写真を選んでいるというのがよくわかる。
俺と同じだ。たぶんビッグブラザーとも同じだ。

写真として記録しているのはライダーではなく、
そのライダーが自分に与えてくれている感動である。

こういうのが、いい写真なんだと思う。
ひさしぶりに、文をつけてみたい写真を撮る人に出会った。

2009-07-25

Tシャツの柄

さて、うちのかあちゃんことヨシコキンスキがデニーズでガレットを喰うのを撮るバカ夫婦のふりをして、実はとなりの青年を撮っているわけだが、この青年が着ているTシャツに、俺の出身校の名前が書いてある。

もし本当に後輩ならそんな学校名の入った恥ずかしいTシャツ着て、デニーズで勉強してるふりして寝てるわけがないし、もし後輩でないのなら、そもそもそんなTシャツを着てるわけがない。謎は深まる。

ちなみに、この青年は二人の友だちといっしょにきてて、二人はかなり一生懸命勉強しており、注文シートは優に10枚を越えている。何時間いるんだろう。

2009-07-18

結果報告

金子シンゴ店長、タイム3分08秒15と暫定トップのまま、残すところライダーあと3人。富士見の守り神こと金子店長に、富士見の女神は微笑むのか?! 店長はついに全日本チャンプこと富士見の生き神さまとなってしまうのか?! 富士見のレンタルバイク店、bghの入り口付近は異様な盛り上がり。すでに涙ぐんでいる人もいます。

と、そこに長身をいかしたライディングがかっこいい、永田ジュンヤ君ゴール! タイムは? 届かない! シングルトラックの出口でこけたんだそうな。店長ここで表彰台確定! 本人あまり実感なさそうだけど、まわりはすでによかったねよかったね的な!

だが、ここで向原ケンジ、懇心の走りでゴール! なんと! 3分7秒台でトップをもぎとる。その鬼気迫る走りからしても、なにか「もぎ取った」という表現がぴたり来た。

そして、最後、イデガワナオキ。現在最速といわれるナオキ選手ですが、おおおおおお、ぎりぎり金子店長にかなわず! 

ということで、スタイリッシュ・ジャンパーとして有名な向原ケンジくん、全日本チャンピオンの称号を獲得することができました。このおとこは、速くてかなりスタイリッシュなジャンプをします。

ということで表彰式。
-----------------
sent from W-ZERO3

スゲエ! 金子シンゴ bgh店長 暫定トップ! まさか全日本チャンプ店長?!

伝説のおっさん暫定トップ!

三分十三秒861! かっこいい! ツカモトタカシ38才! 日本マウンテンバイク・レース界の歴史を創り、担い、勝利を重ねてきた伝説であり、そして現役レーサー! ゼッケンは11じゃねえ! 1、そしてまた1と読め! おっさんとか軽々しく言うな! いま、暫定トップ! 

桜井コウタ

3分 16 秒571でトップ

ダウンヒル決勝

さて女子の結果はすえまさみおさんが日本のチャンプ十連覇。もう十年かあ。おれもおっさんになるわ。

で、男児。決勝も中盤をすぎ、3分23秒がトップタイム。黒川くん。ただ予選トップは3分02秒ですから。

注目はハンドルバー

これからの楽しい自転車はこういうことなんじゃないかと本気でおもうんだけど、どう思う?

こないな状況

コース状況 2

コース状況

おはょー。富士見は雨だ。

おはよーございます。マウンテンバイクの全日本選手権会場、富士見パノラマは雨です。

パンフレットもらいました。世界のケイリンマネーでのおかげでマウンテンバイクも走れます。ブームさまさまです。こないだのXTフィックスド&フリーダブルギアの改造ハブはカッコよかったですね。欲しい。

あと、バナナもスポンサーしてくれてます。ブームですから。??? バナナももらった。車中泊なので大変うれしい。

2009-07-15

左手の現状

 出発までのこり3日。行くまでにやらなくちゃいけない仕事はいくつかあって、それなのに、おれの商売道具と来たら、こんな状況である。



右がやった直後/7月3日の午後10時。左が現状/7月15日の午前9時。腫れは微妙に引いているが、まだ動かせるような状況ではない。とくに脱臼した中指の関節、痛みは全然ないくせにボッコリ腫れてる人差し指の関節は、なんかまあ、これから長い付き合いになるような気がする。医者でX線写真を撮ったら、小指の手の平側の根元が欠けていた。「あ、小骨が欠けてる程度ですね」と言ったら、「これは折れてるって言うんだよ」とお医者さん。



で、いつもは左手をこんな風にしている。奇跡的に無傷だった親指を使い、なんか重傷そうな人差し指もぐんぐん使い、ほかの危険そうな指は固定している。骨折再生のためもあるが、それ以上に、他の指のじん帯が物理的に再生するまでは、おとなしくさせてみようという実験である。指は使えるとつい使っちゃうから、治りが遅くなるんだよね。



で、やった自転車を、昨日久々にみた。けっこうすごい衝撃だったんだね。ODIのバーエンドはかなーりエグレてる。グリップはおなじみPDWの。エンドとグリップは違うメーカーなのに、ペアで使うとしっくり来る。



で、こんな状況。自転車は封印中で、毎日歩いてます。歩くのって、いいね。カラダが延びるよ。自転車ばっか乗ってる人、たまには歩こうぜー。気持ちいいぜー。


封印中なので、こんどの富士見来訪でも、絶対に自転車に乗るつもりはないが、なんかあったときの安全のことを考えて、フルフェイスヘルメットだけは持っていくつもりだ。自転車とプロテクターとハンドルバーにぐるぐる巻きにするためのガムテープさえBGHで借りなければ、左手はあと2週間ほどでギブスから開放されるはずである。






追記:しかしこれなら、封印する必要もないのでは、とのアドバイスを頂いた。

http://chirosangaku.tumblr.com/post/141337943

ありがとう。やってみる。ちなみにBMX出身で、現シマノ・レーシング所属の野寺 秀徳キャプテンも、これが得意と聞いている。ぜひ、こんどのシマノ・鈴鹿ロードでは、ファンの声援に応え、鈴鹿一周をお願いしたいものである。参加締め切りは今週末である。

2009-07-14

パンダの皮を被ったパンク

さてヌルことパンダソニックが15年ほど前、日本唯一の世界マウンテンバイク情報源であったことは、揺るぎなく消え去った事実だが、このたび、パーさんことショーン・パーマー先生40才が復活することもあってか、なんか自転車専門誌『サイクルスポーツ』から、マウンテンバイク・レース取材の依頼が来た。

 マウンテンバイク本気レースの取材なんて、たぶん10年ぶりぐらいである。カアチャンなんか『レース取材なんかするんだー』と笑っていたが、なに言ってんだ、その昔読み応えのあるマウンテンバイク・レース記事と言えば、オレが書いたものと相場が決まっていたんだぞ。昔のことばかり自慢し出すのも、おっさんへの階段上るシンデレラの特長である。

 という打ち合わせのために、この雑誌の編集部に行ったら、こんなものに乗った人が、玄関口に現れた。



 すげーぜ! これが公道を走っている姿を想像してほしい。これは、パンダの皮を被ったパンクである。カワイイという隠れ蓑をまとったアナーキズムである。

パンダを(勝手に)名乗る
パンダ一族の一匹パンダ、
パンダパンクおじさんの愛車、
『パンダホー』。



。。。「パンダ」と「ホンダ」をかけている、ということを表現しているグラフィティだとは思うのだが、まあそこは「パンダホー」と勝手に呼びたい。発音は「Wonderful! ワンダホー!」と同じだ。

材料:オートバイ1台。ドラム缶1本。犬1匹。



パンダパンクおじさん、たぶん、子どもにはものすごくイイおじさんだ。ただ、わかってない大人には、ものすごく厳しい人なんではないかと思う。パンダ一族というのは、そういうこと。

今週末にある、マウンテンバイク全日本選手権は、富士見パノラマスキー場で行われる。どうやらまた、金曜17日〜月曜20日までの、ヒッピー生活になりそうである。楽しみになってきた。マウンテンバイク旧友のみんな、よろしくね。そういえば、富士見駅前のパンダ一族、パンダコックさんの料理も、なんとしても食べなくてはならない。

2009-07-11

昨日のまとめ

酔いながら実況生アップしてみましたが、明け方の後悔とともに削除。とはいえ楽しかったので、今一度内容見直して、まとめアップ。

1)元主将で現課長のさかきださん
この会は、お前が言い出してくれたおかげで、大変楽しかった。ありがとう。こんどは祝!課長!ということで、お前のおごりな。先輩課長りーたくんも手ぐすね引いて待ってるぜ。不参加のみなさま、次回はぜひ。こんどは『ガンバ長者』ことマツジが仕切ります。よろしく。

2)リーマンショックの真実
昨日明かされた、リーマンショックのウォール街現場での真実。おれが小説にしろと。こくぶが題名決めました。『ボクの友達はサブプライムを売っていた』 。サブタイトル:しかもその後うまいこと就職しやがった。



3)参加者。左から。
しゅーちゃん、さとい、りーた、こくぶ、しもは、くすせくす、ぬる。計7名。さけがうまかった。また笑い倒した。同じ言葉を使える仲間と外界を気にせずしゃべるのはいいな。返事はハイだしな。Way!

4)その後、さといとぬるの自宅が近いこと判明。自宅近辺の坂途中で飲み直し。テーマは「マネー、オナー、ファン、3つのバランスこそが生きる糧」。なかなかおもしろかったが、38才おれらおっさんズ、みんなわかってるはずだよな?

2009-07-10

都会の風景

こういうブリブリのマーケティングを見ると、都会にいるんだなあと改めて実感する。東京、銀座にて。

2009-07-09

安ワイン

安いことで有名なイタリアンファミレスに入ってワインを頼んだら、まるでまあ、お酢です。デキャンタ190円。

なにが悪いのかわからない相手にあなたはなぜ悪いのかというところから説明するのは毎回大変なので、どうしていいのかわからない。

2009-07-08

ピノ エアラインのお知らせ

はぃ、お知らせです。

ピノ、ありますね。アイスのピノです。六個入りの。ボクみたいな21世紀ヒッピーが一人で全部食べると、やましい気持ちになれる「世界はひとつ、グローバルコミュニティだよ全員集合!」を認識するためのアイスです。


子供のころからずっとあって、しかもチョコのダークさとアイスのスウィートさが素晴らしいバランスの、ブルボン製品や歌舞伎揚げと肩を並べるレベルのアイスでありんす。新しもの好きカッコいい系ピープルには理解されないかもしれないですが、しかたないですね。


最近、抹茶チョコ味の緑ピノをだしたようなので食べてみましたが、ああやっぱりオリジナルが美味いよなと、つい赤ピノで口直ししたくなるところが、マーケティングの妙と言えましょう。

さて、このピノが、キャンペーンを行なっております。その名も、ピノ・エアライン。


架空の航空会社をぶちたて、パソコンと携帯電話でなんかさせようという主旨らしいのですが、よくわかりません。調子に乗って『パンダソニッ空港・空港』というのを作ってみましたが、この後どうすればいいのかも全然わかりません。ただ、オリジナルのエアラインというのは、音楽の世界にもよくありますが、いつの世もカッコイイ。飛行機に乗るのはいつも嫌いですが、エアラインという言葉にはいつも夢が乗ってますよジェットストリーム。


さて、パッケージの裏を返すと、そこには箱についてるマイレージ集めて送るともらえる豪華賞品がならんでいます。Aコース、もれなくもらえるピノエアラインのオリジナルグッズとか(実はこれらが後々カッコよくなりそうでもある)、Bコースの抽選でもらえる折りたたみ自転車とか(いらない)、スーツケースとか(最近は必要)、バス・プラネタリウムとか(お風呂にプラネタリウムはかなり欲しい)。


で、その目玉が200マイル集めれば抽選で二名さんに当たる、旅行券または商品券10万円分、である。旅行または商品の券て、かなりいい加減に聞こえるかもだが、つまりはお金あげるよ、てことです。その昔、とある仕事の原稿料としてそれなりの額を商品券でもらったことがあるのだが、なるほど節税とはこないなことかと感心したことをいま思い出した。


200マイル分のマイレージを集めるためには、ピノ一箱1マイルなので、200箱食べなければナラナイ。一日一箱食べたとして、200日で達成できる計算。一箱の価格は、コンビニで税込み126円ぐらいなので、25200円を投資すれば、1200個のピノが手に入り、1000人ぐらいにお裾分けできて世界は一つだよーとか毎日叫べて、その上10万円ももらえるというわけです。毎日ピノを食べ続けるやつなんて、あなた以外には多分一人ぐらいしかいないでしょうから、賞品(いや賞金)はあなたとあなたのピノ同志とで山分けです。当選者(というより感覚としては優勝者だ)2人で10万円分の旅行に出て豪遊し、一生の思い出を作るというのも、賢いやり方でしょう。


ただし、問題一つ! 締め切りは今年中! 2009年も下半期に入ってしまったので、残すところ175日! 一日一箱じゃ足りないぜ、毎食ピノだ。毎日カレーを食べるシアトルの1、2、3!イチローさん!みたいだ。毎食続いても飽きさせないよう、なるほど、そのために赤と緑があるのですね。朝には赤で昼・緑、夕食あとにも緑を食べて、おネムの前には赤緑仲良くごいっしょに。友達には毎日お裾分けできるので、年末あたりには、賞金が儲かるどころか、念願の『いい人』にもなれて、好感度も超アップ! 好感度が収入に直結するというビジネスなあなたには、最高のキャンペーン&チャンスだと思うのですが、いかがでしょう。

赤ピノを食べるときには、呼んでください。おいしいものを誰かといっしょに食べるのは、大好きです。で、やっぱりピノは赤がおいしいと思います。

2009-07-06

本日のランチ

東京あたりじゃ雨なので、仕事サボってランチ。

そろそろ発売のタザンのコラムからは削除したけど、チョコ菓子と言えばブルボンさんである。旅人中田氏も、それをわかった上での社外取締役員か。

2009-07-05

おかわり

あまりにうまいのでおかわり。100円。ホットコーヒー160円。

ムース お ショコラ

なにがうまいって、これが濃ゆくてうまい。ムースおショコラ。百円。

怪我した日曜の過ごし方

左手の指を四本突き指&小指微妙に骨折したあとの失意の日曜は、神楽坂で喰い歩きtoお近くの日仏学院のカフェでチープなガトーをシルブプレ。携帯電話は片手で文章がタイプできるぜ! 左手使えなくなって気がついた。今月の原稿はこれで書くか。

この辺はカメラマン親父と娘が多くてねー。一億総カメラマン時代に必要なのは、写真を撮れるやつではなく、見せられる場を創るやつなのだが。

2009-07-01

ばかねこ

ツォーの軒下に、知らないうちにばかねこが住み着いている。
3匹。お母さんばかねこと子どもばかねこ2匹。

たぶん、お母さんばかねこは、1年ぐらい前のツォー周辺新駅誕生と同時期にうろちょろしてた子どもねこが大きくなって、お腹も大きくなった結果だと思う。グーグルさんによるとなんかねこは生後8ヶ月ぐらいで性的に成熟するらしいので、多分そうだと思う。早いね。

子どもばかねこ2匹は、それぞれ黒色と三毛色をしている。お母さんねこは用心深いのかあまり姿を見かけることはないが、黒色と三毛色のばかねこたちはばかなので、ツォーの雨戸を開けると、そこにちょこなんと座って、こっちを見つめていることがある。ばかだ。

さらにばかなのが三毛色の方で、このあいだ、ツォーのジャングルを見つめながらぼんやりしていたボクを、あっちからじっと見ていたかと思うと、ふやふやしながらこっちに近づいてきて、50センチぐらいの距離からこっちを見ている。

それを皮切りに、三毛色のばかは、ばかさを発揮して、先日なんかは、つい空けていた窓からツォーの中に入り込んできて、ソファーでぼんやりしていたボクを、かあちゃんの机の下から見つめていた。出てけと追い出したが、隙あらば、こっちに近づいてこようとするあたりが、黒色のばかよりも、よりばかである。

実写版『好奇心おう盛な仔猫ちゃん』である。腹が立つ。

子猫なので、事情を知らない人がみるときゃあきゃあいうのも腹が立つ。おとといぐらいに雨が降り出して、さすがに軒下に入り込んでるんだろうなと思い、ちょっとのぞいたら、なんかその辺に転がってる植木鉢の残骸の中にまるまっていた。ますます腹が立った。ばかねこは腹が立つので嫌いだ。はやいとこどっかに行ってくれないと、困ったことになる。