2010-10-31

最速ドリル

はたして、自分がなぜ
ダウンヒルレースで、順位が出ないのか、が
ぜんぜんさっぱりわからない。

チームの義務である禁転倒を監督自らやぶり、
転倒を繰り返しつつ、やっと本番では転ばずに済むぐらいの
心臓の強さをシーズン後半にして身につけてきた。

ところが、自分の弱さに打ち勝ったあとには、
他人の強さがわかってきた。

みんな、速え。マジはええ。
特にプロクラス! 3分ぐらいの同じコース走って、
30秒以上速いとか、おれコースの途中で、何してんだろう、
一服つけてんのかとか思っちゃうぐらいだもの。

なかでもさ、やっぱさ、あれだよね、
井本ハジメは、走りがデカいよね。
始めっからオーバースピードで、
なんで速いのかわかんないもんね。
楽しそうに乗ってるのに速いって謎。

で、そんなんで気がついたのだが、
おれの走りは、たぶん、小さい。
なんか、もっと、最後まで、地形を使うっていうのかな、
コーナリング 技術をあげて、ブレーキを
少なくして。

結局、妄想チーム内でいちばん速かったのは、
五十嵐ユウキ中学3年生であった。
彼も、レース中は、ブレーキをかけないように
しているという。

伸びるなら、冬だ。
今年のオフを、どうやって、
来シーズンの、開幕戦でいきなり表彰台!
みたいなところに持っていけるかが、勝負だ。

やっぱ走り込みかなあ。やっただけ、絶対速くなるもんなあ。
回数が基本か。センスは数の上に刻まれるんだろうなあ。






2010-10-29

草津・内嶋亮ワールドカップ参戦記1

2010-10-23 11-18-35
草津で行われた、内嶋亮ワールドカップ・ダウンヒルに出場した。
チーム/レーシングフィーバーとしては、2010シーズン最後の公式レースとなる。

2010-10-23 10-57-40
モンキー/レーシングフィーバーの場合、
フルサス・クラスと、ハードテイル・クラスのダブルエントリーだ。
しかも、2本走って、ベストタイムを競える、
エキスパートクラスでのエントリー。
本番の数が多い方がいいに決まってる。


2010-10-27

ネコヤシキ トラックで遊んできました。



関東には、なかなか、パンプ遊びができるところがないのですが、
ここにありました。

2010-10-01

オレの新しい相棒、組めた!

オレの新しい相棒、組めた!



オレの新しい相棒、98(きゅーはち)が、組み上がった!
ほぼ同じスケルトン、同じチュービングで、
作ってるところが、日本(ライジン)ではなく、台湾って
だけの、いわば、国際的兄弟。

さあ、今度は、どこ走ろうかな。オランダは、そのうち、
走るとして。





これまでずっと乗っていた、
ライジン製の98は、パンチサイクルの北さんの所に行った。

ドイツ、フィンランド、カナダ、北海道、東海道、中山道、
猿山、その他、いろいろ10年走った垢のついたまま、
新しいオーナーのところへ行った。

乗られるか、飾られるかは、まあ、50%/50%。

Special Thanks to;
乗りさん & ゼンさん!

Work shop Monkey
http://monkey-magic.com

Z-works
http://zwp.jp/

最近、評判の良かったお仕事





文章関連を、担当しています。
Thanks to Eric McCready(青学の先生)

評判が、いいんだってさ。しかたないよ。だって、モノがいいからね。

http://narifuri.com/