2010-06-26

行った、飛んだ、転けた。


6月26日(土曜)。本日から
富士見パノラマで開催される
パノラマ フォークロス チャレンジ」の
 フォークロスレースではなく、土曜日だけ行われる
 ジャンプセッションに参加しに行きました。

(上の写真は、今回ではなく、いつぞやのジャンプセッション)

が、あいにくの雨。路面状況はぬるぬるチュルチュルとなり、
ジャンプセッション自体が中止となりました。
今イベントのプロデューサー、栗瀬裕太くんが
顔にあふれる悔しさを、雨で洗い流しているのを見て、
富士見を後にしました。



んが、そのまま帰るのもあれなので、その足で
群馬・前橋の友人、バカになる男、はにゅくんが管理する
《デライト・クラブ・フィールド=D.C.F》こと飛び場に行きました。
お問い合わせは; http://delightbike.com
はにゅくんは、下写真、左。


今日乗ったのは、手前の銀色、《コナ・ベース》。
フルサスなのに、シングルスピード。
というのも、フルサスには普通、
ディレーラーがなければ、チェーンは張れない。

でもこれはね、リアスイングアームのピボットが
BBと同軸にあるという、いま注目のジャンプ用リアサスシステム。
チェーンの長さが変わらないから、ディレーラーが必要ないんだ。

一度、飛んでみたかった、リアサスシステムです。


クラシナさん、ごめん。また転けた。
どうしても『禁酒禁煙禁転倒』の誓いが守れない。



その様子が、めずらしく記録されてました。
いつも記録する側だから、
記録されるなんて、めったにない。

クラシナさん、無傷だよ。メットも汚れただけだから平気さ。
あばらもやってない。