2008-01-26

あった、読んだ、おいしかった。

バンクーバー中央図書館、が、バンクーバーのダウンタウンにあって、

3ヶ月以上滞在する人であれば、
身分証明書(パスポートとか)と
滞在先の証明=例えばホテルなら一ヶ月以上いるよんという領収書とか
があれば、図書館使用券を無料で発行してもらえて、
この券に書いてある番号があれば、
図書館内の無線LANやネット接続のコンピュータ
(しかも日本語入力も、設定面倒だけど可能)が使えて、とても便利。
すごく好きな場所。

ボクはバカ正直に2ヶ月だけです、なんて申告してしまったので
25カナダドルかかりましたけど、それでもお得って感じ。


で、海を渡るとものすごい貴重な、日本語の本や雑誌も置いてます。
ボクが書いた雑誌もいくつか置いてあって、ちょっとうれしい。

で、まさかなーと思って探してみたら、

すげえ、あった。
しかも下巻だけ。


図書館わきにあるカフェのテーブルに座って
読みます。


読んだー。そうなったかー。面白かったー。

一緒に食べたのは、ハーシーズ(Hershey's)の食べやすいスティック型ブラックチョコ、SPECIAL DARK Chocolate。すごくなめらかに口の中でとけて、食生活がチョコレート中心(言い過ぎ)のボクも超満足、べろべろ食べしました。本は汚してないよ、ご心配なく。Extra Darkってのもあるらしくて、今度食べたい。

PS:カラスと呼ばれる少年がこの本には出てくるんだけど、
カラスと呼ばれるトレールは今おもしろいことになってるらしい。走りたいなあ。